奈良市の改葬許可申請の手続きとは?~奈良の行政書士より~

行政書士ユウ法務事務所

050-3698-1344

〒630-8131 奈良県奈良市大森町43-2 ホワイトパレス21 401号

[ 営業時間 ] 9:30~18:30 [ 定休日 ] 土日祝

lvイメージ

奈良市の改葬許可申請の手続きとは?~奈良の行政書士より~

相続業務,ユウ法務事務所のコラム

2018/05/07 奈良市の改葬許可申請の手続きとは?~奈良の行政書士より~

奈良県奈良市の行政書士ユウ法務事務所の木村友紀です。

 

先日法事に出かけたのですが、行政書士の相続関連業務で

他に何かできることはないかと考えていたところ、改葬許可申請を

されている先生がいらっしゃったのを思い出しましたので、これを機会に

少しまとめさせていただこうと思います。

 

改葬許可とは?

相談するご年配の夫婦

「改葬許可」といいましても、言葉だけでは何のことかよくわからない方も

いらっしゃるのではないかと思います。「改葬」とは、現在保管している墓地・納骨堂の遺骨を別の場所へ移すことをいいます。

実は、この手続きには、各市町村長の許可が必要ということになっています。

この改葬許可申請は、行政書士の書類作成業務の一つとされています。

 

奈良市の改葬許可申請書の手続きは何が必要?

見つめあうご年配の夫婦

奈良市の場合には、必要書類は、

 

  1. 改葬許可申請書
  2. 埋葬(納骨)の事実を証明する書類
  3. 申請者の印鑑
  4. 収入印紙300円分
  5. 委任状(代理人に依頼する場合)

 

があります。

改葬許可申請の手続きの流れとは?

肩を組むご年配の夫婦

1.改葬許可申請者が改葬許可申請書に必要事項を記載する

2.現在の遺骨のある墓地・納骨堂の管理者に埋蔵・収蔵の事実を証明してもらう

3.奈良市役所に必要書類をそろえて提出する(持参だけでなく、郵送でも可)

4.改葬許可証を受理する

5.移転先の墓地・納骨堂に埋蔵・収蔵する

 

上記の改葬許可申請の手続きの流れをしっかりと押さえておきましょう。

まとめ

手のひらのハート

先日聞いた話ですが、現代は高齢社会で人口が減り続ける中、ご先祖様の遺骨を管理できる人が減ってきているそうです。田舎などに遺骨を埋蔵・収蔵していた人にとっては、何度か引っ越しして、お参りのたびに田舎にわざわざ遠くまで帰るのはとても疲れてしまうことです。

 

そのような事情を踏まえると、遺骨を自分の近くにおいて置き、何かあったときにでも心配の起こらないようにしておこうという発想は当然起こるものかと思われます。

今後ますますこの分野の手続きは増えてくるのではないかと感じた次第です。

 

 

 

facebook%e3%83%ad%e3%82%b4

 

 

 

 

 

 

↑事務所のFacebookページです。ご登録頂ければ、以後のお知らせを

ご連絡させていただきますのでよろしくお願い致します。

 

友だち追加

 

↑LINEからも直接ご相談いただけます。

宜しければご利用いただければと思います。

 

以上につき、何かご不明な点がございましたら、奈良県奈良市の行政書士ユウ法務事務所までお問い合わせいただければと思います。

お問い合わせはお気軽に

————————————————————————————————–
事務所名 行政書士ユウ法務事務所
所在地 【〒630-8131 奈良県奈良市大森町43-2 ホワイトパレス21 401号】
電話番号 【050-3698-1344】
FAX  【0742-90-1344】
営業時間 【9:30~18:30】
定休日 【土日祝】
E-mail 【info@gyouhoum.com】
URL  【http://gyouhoum.com/】
————————————————————————————————–

TOP