商店街活性化のための取り組みに活かせる支援事業のご案内

行政書士ユウ法務事務所

050-3698-1344

〒630-8131 奈良県奈良市大森町43-2 ホワイトパレス21 401号

[ 営業時間 ] 9:30~18:30 [ 定休日 ] 土日祝

lvイメージ

商店街活性化のための取り組みに活かせる支援事業のご案内

お知らせ

2018/01/29 商店街活性化のための取り組みに活かせる支援事業のご案内

こんにちは、奈良県奈良市の行政書士ユウ法務事務所の木村友紀と申します。

今回は、「お知らせ」にて、補助事業に関するご案内をさせていただきたいと思います。

 

 

書類を見せて説明する男性の手

<商店街活性支援事業について>

http://www.kansai.meti.go.jp/5ryusa/29hosei_chiikibunkasigen.html

 

経済産業省近畿経済産業局より、平成29年度補正予算「地域文化資源活用空間創出事業(商店街支援事業)」の公募が開始されました。

 

<概要>

上記より、主要部分について皆様にお伝えさせていただければと思います。

当該事業は、クールジャパン政策のうち、日本国内での消費増加を目指して、「歴史的建造物群を中心とした街並みの整備や、文化イベントを契機とした地域の活性化、名所・観光地・食文化等、地域文化資源と連携した空間創出によって、賑わいを創出し、外国人観光客等を増加させるとともに、これらと連携した商店街の活性化を支援する事業」となります。

<補助率>

事案により異なります。詳しくはお問い合わせください。

 

<補助額>

1.地域文化資源活用空間整備事業

上限額:7,500万円 下限額:100万円

 

2.地域文化資源活用交流促進事業

上限額:300万円 かげんがく:100万円

<補助対象事業者>

1.商店街組織

(1)商店街振興組合、事業協同組合等において組織される法人格を持った商店街組織

(2)法人化されていない任意の商店街組織であって、規約等により代表者の定めがあり、財産の管理等を適正に行うことができるもの

(3)(1)、(2)に類する組織

2.商店街組織と民間事業者の連携体

※当該地域のまちづくりや商業活性化、コミュニティ活動の担い手として事業に取り組むことができるものであり、定款等に代表者の定めがあり、財産の管理等を適正に行うことができるもの

<補助対象事業>

1.地域文化資源活用空間整備事業

我が国の文化を代表する歴史歴建造物(城、街並み、神社、寺院、庭園等)や、名所・観光地・食文化等の地域文化資源を活用し、外国人観光客等に地域での消費を促すための空間等整備事業

2.地域文化資源活用交流促進事業

我が国の文化を代表する歴史的建造物(城、街並み、神社、寺院、庭園等)や名所・観光地・食文化等の地域文化資源を活用し、外国人観光客等に地域での消費を促すためのイベント事業

<募集期間>

平成30年1月26日(金)~平成30年3月1日(木)

 

 

商店街活性に力を入れている事業者の方は必見ですよ。

まだ公募も始まったばかりですので、今から始めても十分に余裕があります。

是非、この機会に申し込みをした上で、当該支援事業を活性化に活用されではいかがでしょうか?

 

お問い合わせ・ご不明点は、お気軽に奈良県奈良市の行政書士ユウ法務事務所まで。

 

%e3%81%8a%e5%95%8f%e3%81%84%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%88%e5%8a%a0%e5%b7%a5%e6%b8%88%ef%bc%89

 

————————————————————————————————–
事務所名 行政書士ユウ法務事務所
所在地 【〒630-8131 奈良県奈良市大森町43-2 ホワイトパレス21 401号】
電話番号 【050-3698-1344】
FAX  【0742-90-1344】
営業時間 【9:30~18:30】
定休日 【土日祝】
E-mail 【info@gyouhoum.com】
URL  【http://gyouhoum.com/】
————————————————————————————————–

TOP